クレオパトラな女たち 6話 あらすじ | MY LOVE

クレオパトラな女たち 6話 あらすじ | MY LOVE 記事一覧

スポンサーサイト

-

一定期間更新がないため広告を表示しています


2012.07.31 Tuesday|-|-|-|-

クレオパトラな女たち 6話 あらすじ

結婚が間近となって幸せオーラのく葵(北乃きい)と対照的に
結婚生活に絶望する睦(稲森いずみ)。
そんな中で、沈んでいる睦を思いやる峯太郎。
睦は、峯太郎に胸のうちを明かすのだったが、
峯太郎に恋心を抱く裕(綾野剛)は、峯太郎と睦が、心を通わせいくのが気がかりでならない。

ある日、始業時間になっても現れない葵。
心配するマリ(余貴美子)に頼まれて、峯太郎が青いの部屋を訪ねると、青いが手首を切って倒れていた。
結婚間近で、あんなに幸せそうだった葵に何があったのか?

クレオパトラな女たち 6話のあらすじ、
公式サイトで見る限り、6話では、整形しにくる人はいないみたいですね。
葵ちゃん、振られちゃったのかな?
というより、騙されたのかな?

北乃きいちゃんって、いじめられて、登校拒否してた時代があったんだね。
そんな彼女を救ったのが、この漫画だったんだって。



立ち向かっていく歩の姿に感動して、「学校を休んだら負け」と思って克服したらしいです。
漫画って、案外教えられるところあるよね。

2012.05.18 Friday|comments(0)trackbacks(0)|-|-
1
Copyright © クレオパトラな女たち 6話 あらすじ | MY LOVE All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます