インセプション ラスト ネタバレ | MY LOVE

インセプション ラスト ネタバレ | MY LOVE 記事一覧

スポンサーサイト

-

一定期間更新がないため広告を表示しています


2012.07.31 Tuesday|-|-|-|-

インセプション ラスト ネタバレ

映画インセプションのラストのネタバレ。

結局ラストは、どうなったのか?

の、前に、まずは「インセプション」のあらすじを少し。

 >>「インセプション」の関連商品を楽天市場で検索

レオナルド・ディカプリオ演じる、ドム・コブは、
人の夢の中に入り込んで、アイディアを盗み取る企業スパイ。
依頼された仕事は、ライバル会社の解体。
それを社長の息子ロバート・フィッシャー(キリアン・マーフィー)に自らさせるようなアイディアを植えつけること。
妻殺しの容疑がかかているコブは、一旦はこの仕事を断るものの、犯罪歴の抹消を条件に仕事を請け負う。
だが、ロバートは、対企業スパイ対策として、訓練をつんでいたため
用意に夢をコントロールすることができなかった。
何度もロバートの夢に入り込んでいるうちに、夢と現実の境目があいまいになってくる。
困難な仕事であるため、コブは何人かの助っ人たちを呼び、チームを組む。

ターゲットの父親が死んで、遺言を確認させ、自らの思い込みによる独自性で企業解体を謀るように仕向けるため
ロバートと同じ飛行機に乗り、彼の夢を共有できるように、チームのメンバーはいっせいに眠りについた。
ロバートの夢の中には、外部からの意識操作に備え予め潜在意識の防護訓練を受け、夢の中に投影させた護衛部隊がいた。
次々と襲い来るロバートの護衛部隊。
さらに、コブの罪悪感から生み出された、コブの妻、モルがミッションの妨害をし始める。
ミッションの途中、夢の中で死ぬと目が覚めるのだが、階層の深いところに入るには、強い睡眠剤を使い、
そこで死んだ場合は、虚無に入って俳人になってしまう。

さて、ラストシーン・・・

ミッションは成功します。

だが、ここから夢から出て、現実の世界に戻らなければなりません。

と、その前に、コブたちは、夢か現実かを把握するために「コマ」を使います。
つまり、「コマ」が回り続けていたら夢、止まったら現実。

約束どおり、犯罪履歴を抹消され、自宅に帰宅後
子供たちと喜びの対面をします。

そのとき、コマは・・・

ネタバレです。

止まるようにみえるのですが・・・

止まったシーンはないのです・・・

2012.06.10 Sunday|-|-|-|-
1
Copyright © インセプション ラスト ネタバレ | MY LOVE All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます